blog
テトのお菓子な研究旅行 in 台湾⑦   2016/09/10 (Sat)

歩き疲れて食べ疲れてホステルに戻り、またラウンジで小一時間ぐだっと。
.
汗だくだし足も痛いし、、と思ったけど、心を奮い立たせてホステルから歩いて行ける寧夏夜市へ行きました。
.
歩いて行けると言ってもけっこう歩きます。
はい、着いた!

寧夏夜市は1日目に行った饒河観光夜市のように「どうやー!」って感じではなく、なんとなく始まります。
.

夜市の端っこには金魚釣りがあったり射的があったり、小さい子から大きい子まで遊んでました。
.
とりあえずぶらぶらして、おいしそうなものはないか物色…(まだおなかいっぱい…)
.
イカとか。
.

見たこともない大きさのアボカドジュースとか。
.
とりあえずやっぱり飲み物だ!と思い、蛙のマークのジュース屋さんへ!

前にかわいい若いギャルが並んでたので、その子に「それなあに?おいしい?」と聞いて、同じものを買いました。
.
…甘い。
緑豆を甘く煮たのがどっさり入っていて、たぶん愛玉ゼリーとかも入ってたけど、完全にぜんざいをストローで吸っているような感覚です。
飲むぜんざい。と思えばいいんですけど、私はお口を潤す飲み物がほしかったんだ!!
と思いながらちびちび飲んでました。
.
この夜市は食べ物屋さんばっかりが並んでいます。目移りしながら二周くらいして、ようやく決めたお店がここ。

塩水雛。

前に並んでいた3人組の台北ボーイズたちを観察していると、ずらっと並んだ具材の中から自分の好きなものをボウルに入れていき、おばちゃんがそれをバッサバッサと切って調理していくというシステムみたいでした。たぶん選んだ具材によって値段が変わってくるみたい。
.
なので私は、台北ボーイズたちが選んでた葉っぱ(白菜の隣のやつ)と、キクラゲにして、お肉小さいのにして!って言って作ってもらったのがこちら。
じゃん!

塩水雛 in the ビニール袋。
.
このお店はイスとかテーブルとかなかったので、みんなおうちに持って帰って食べるんでしょうね。
.
地べたに座って食べたこの子、これがすんごいおいしかったんです!
この旅で一番かも!
.
ごま油とお塩がいい塩梅で、お肉もおいしいし葉っぱもシャキシャキしててキクラゲもプリプリしてて、もりもり一袋食べちゃいました。
.
でもちょっと寂しくなってきた。地べたに座って食べてるからかしら…。
.
.
気を取り直してまたぶらぶらして、お米食べよ!と思い、鶏肉飯のお店へ。

ごはんに鶏肉が乗ったのと、青菜炒め。
これもおいしかったー。魯肉飯よりクセがなくて、たぶんみんな好きだと思う。
青菜炒めは普通においしかったよ。
.
そこまで大きくない夜市なので、すぐ見終わります。
おなかいっぱいだし足も痛いし明日の予定もたてたかったので、もう帰ろー!
.
と思ったけど、こいつが気になったので購入。

トマト飴。
これはシンプルなやつで、間にナツメ(たぶん)が挟んであるのもありました。
.
トマト飴、飴でトマトがほんのりあったかくって、ぶちゅっとして、甘くて、なんだか複雑な気持ちになる食べ物でした。
トマトにお砂糖かけて食べる人とかは大丈夫かも。
.
というわけで、ホステルに帰宅!
.
明日は足マッサージするぞ!(疲れた)

sweets journey | trackback(0) | comment(0) |


<<テトのお菓子な研究旅行 in 台湾⑧ | TOP | テトのお菓子な研究旅行 in 台湾⑥ >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://gingadan.blog118.fc2.com/tb.php/439-c4e58889

| TOP |

Ginga

thé et toi [テト]

thé et toi. [テト]
お菓子なお店
素材にこだわり、おいしいうれしい楽しいお菓子を作ります。

tel : 058-273-6105
mail : info@the-et-toi.blue
web : http://www.the-et-toi.blue

recent entries

recent comments

archives

categories

link

bookmarks