blog
スポンサーサイト  --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


テトのお菓子な研究旅行 in India③   2017/04/03 (Mon)

チェックインをすませて街に出たのは16時ごろ。
.
約一年ぶりのジョードプル。
ちょっと小腹がすいたので、街角の屋台でチョーメンというインド風焼きそばを注文しました。
おじさんが青空キッチンで作ってくれます。

何人か待ってる人がいてちょっと時間がかかりそうだったので、すぐそばになにやら賑わってた屋台があったので覗いてみました。
.
なんだろなーと思ってたら、少年が嬉しそうに「パニプーリ!パニプーリ!」と説明してくれたのでこれも注文。
.
小さなお皿を渡されて、お兄さんが乗っけてくれたのがこれです。

プーリーという小さな揚げパンのようなものを、親指でぶすっと穴を開けて、その中にジャガイモのカレー的なものを入れて、謎の液体にドボンとしてお皿にのせる、という食べ物です。
けっこう見た目やばい感じだったんですけど、まわりのみんなに食べろ食べろとやいやい言われて食べました。
.
味は、まあまあ!
一口で食べるんですけど、食べると口の中でぶしゃっとなって謎の汁が飛び出て、プーリーがパリパリとしてジャガイモがねとっとしてなんとも言えない味。
.
でも味よりもなによりも、この謎の液体の方が気になりました。。

これ絶対あかんやつでは…と思って、一個食べてごちそうさましたかったのですが、わんこそば状態で食べたそばから次のやつがお皿の上に乗せられます。
.
「もういいよー!」って言ったら、さっきの少年がキラキラした目で「8ピース!10ルピー!」というので、どうやら8個で10ルピーらしく、食べなきゃいけない状況に。
.
6個目くらいでお兄さんが謎のオレンジのタレをさらにかけてくれて、まわりのみんなの目がさらに輝きます。食べろ食べろと期待の目がいっぱいの中食べたら、、あまーい!!
「わー!あまいー!味が変わったー!」とびっくりした顔をしたら、みんなすごい満足げ。がんばって8個たいらげたけど、けっこう大変でした。。
でもなんだかみんな日本人がプーリーを食べてるのが楽しそうだったからいっか。
.
.
食べ終えるとチョーメン、出来上がってました。

.
普通においしい辛い焼きそばです。キャベツもピーマンも卵も入ってて、ピリ辛ソースがかかってるやつ。安心な味です。
.
ジョードプルの街のシンボル的なクロックタワー(時計塔)を見ながらおいしくいただきました。

.
.
.
インドには鮮やかな色粉をかけあうホーリーというヒンドゥー教のお祭りがあって、それが今年は3/13だったらしく(惜しかった…!)、名残がけっこういろんな所にありました。

.
猫ちゃんもお化粧されてた。

次はホーリーに合わせてインドに行きたいなー。
.
まだまだジョードプル散策は続きます。
続く。
.
.
【今日のターバン】

空港のおトイレはターバン男子とサリー女子というなんともわかりやすい表示でした。

sweets journey | trackback(0) | comment(0) |


<<テトのお菓子な研究旅行 in India④ | TOP | テトのお菓子な研究旅行 in India② >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://gingadan.blog118.fc2.com/tb.php/453-4ff6fd65

| TOP |

Ginga

thé et toi [テト]

thé et toi. [テト]
お菓子なお店
素材にこだわり、おいしいうれしい楽しいお菓子を作ります。

tel : 058-273-6105
mail : info@the-et-toi.blue
web : http://www.the-et-toi.blue

recent entries

recent comments

archives

categories

link

bookmarks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。