blog
スポンサーサイト  --/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


映画  2010/07/15 (Thu)

映画を見ました。

blog.jpg
"I'm not there"
6人の俳優がボブ•ディランを演じ、彼の人生を綴る。
ただし、その6人ともまったく別人で、天才フォークシンガーの黒人少年からケイト・ブランシェット演じるロック歌手、森の中でひとりひっそりと暮らす中年男性、ヒース•レジャー演じる家庭がうまくいかないスター、、、などなど。全員違う人物だけど、全員ボブ•ディラン。時間軸もどんどん入れ替わり、様々な場面が交錯する。
正直、ボブ•ディランのことをほとんど知らない私にとっては難しい作品でした。理解するんじゃなくて感じろってことかしら。おもしろい描き方だなぁとは思います。

movie.jpg
"JUNO"
16歳の高校生の女の子がうっかり妊娠し、おなかの子の成長とともに彼女も成長していくあったかい映画。
全体的にうすっぺらい感じがするのはいなめないけど、主人公の女の子がとってもチャーミングで、ほのぼのする。オープニングとエンディングがかわいらしかった。女の子が好きそうな映画でした。

images-1_20100715144547.jpeg
『クワイエットルームにようこそ』
気づいたら精神病院の隔離病棟だった…。
内田有紀がすっごくきれいでした。
くすっと笑ってしまう場面もあるし、なんだかやるせないなあと思う場面もあり、いいバランスの映画と思います。
最終的には、みんな自分のことまともだと思ってるけど実は紙一重だったりするんだよ、と言われている気がしました。


映画館で映画を見たいのに、見たいと思う映画がなかなかないです。
映画館、行きたいです。

/さつき

Ginga web site
twitter


movie | trackback(0) | comment(0) |


<<COMIC展 | TOP | ギャラリーのお知らせ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://gingadan.blog118.fc2.com/tb.php/73-f5610e6f

| TOP |

Ginga

thé et toi [テト]

thé et toi. [テト]
お菓子なお店
素材にこだわり、おいしいうれしい楽しいお菓子を作ります。

tel : 058-273-6105
mail : info@the-et-toi.blue
web : http://www.the-et-toi.blue

recent entries

recent comments

archives

categories

link

bookmarks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。